よくある質問

ドメイン・サーバの準備

A

MuuMuu Domain! にアクセス、「取得」から取得したいドメイン名を「検索」。取得できるドメインをクリックし、必要な「ユーザー情報」を入力し「入金」。「ドメイン管理」にて「ネームサーバー」を、「ロリポップ」または「ムームーDNS」に設定。(ムームーDNSの場合は、「ムームーDNS」の設定も必要です。)(.comなら年間 ~920円[税別] ※ 2014年7月現在)

A

ロリポップ! にアクセス、「お申込み」から「独自ドメイン」を選択。プランは「ロリポプラン」以上を選択ください。(コロリプランではWordPressが使えません。)

 

WordPressのインストール

A

ロリポップ! にアクセス、「ログイン」して「簡単インストール」を選択。「WordPress」を選択し、「インストール先URL」やその他の情報を入力して完了。(「ユーザー名」「パスワード」はサイト改ざんの原因になりますので、複雑な英数字で登録)
(※ 管理画面にはアクセス制限をかけるようにお願いします。2013年にはWordPressを狙った被害が数万件に登ります。アクセス制限を追加することで改ざん被害をかなり防ぐことができます。よくわからない場合は[代行パック]をご利用ください。)

 

WordPressの基本操作・名称について(初級)

A

管理画面へは「http://あなたのドメイン/wp-admin」にアクセスすることで管理画面へ入ることができます。(WordPressをディレクトリ下に入れた場合は、そのURLに「wp-admin」を入れてアクセスください。)

A

WordPress管理画面左側のメニューから「外観」「テーマ」を選択。ページ上の「新規追加」をクリック、続いて「テーマのアップロード」を選択しファイルをアップロードしてください。必ずzipファイルのままアップロードしてください。

A

プラグインとはWordPressの機能を追加・拡張する外部プログラムのことを指します。有料のものや無料のものまでさまざまな目的に対応したプログラムを選んでインストールすることができます。お問い合わせフォームやSNSリンクボタンなどもプラグインを利用してWordPressに組み込むことができます。

A

ウィジェットとは、簡単にWordPressの部品を配置できる機能です。「最近の記事」や「カテゴリー」といった部品を好きな場所に配置することができます。配置できる場所はテーマファイルによって異なりますので、よく確認してからテーマを購入ください。また、「テキスト」ウィジェットを利用すればHTMLコードを配置することもできますので、バナーやアドセンス広告なども配置できます。

A

アイキャッチ、サムネイル画像は、記事やページの代表的な画像を小さく表示するためのものです。記事一覧ページなどで表示される画像のことを指します。サムネイル=親指の爪 という意味です。本来サイズだとすべてを見るのが大変でも、親指サイズに小さくして、一覧表示して見やすくする!という意味なんでしょうかね。WordPressでは記事投稿画面にて「アイキャッチ」という名前で表示されます。

A

記事のカテゴリーは「投稿」「カテゴリー」で設定できます。カテゴリー作成ページにて「名前」というのは、ウィジェットで「カテゴリー」を選んだ際に表示されるカテゴリーの名前を指します。「スラッグ」というのは、URLにカテゴリー名を表示するためのもので、「http://ドメイン/archives/category/スラッグ名」となります。間の「archives」は「設定」「パーマリンク」にて設定できます。

A

投稿はBLOGのような機能で、ウィジェットの「最近の投稿」や「カテゴリー」といった機能を利用することができるものです。また、「お知らせ」などの一覧表示をさせるのも、この投稿から行います。固定ページは動的な機能はなく、編集をあまり行わないような場合、またはカテゴリー分けをする必要のないページに使用します。

A

メディアは、アップロードした画像が入っている場所です。画像のURLなどを調べる際には、こちらから調べたい画像を選び、編集をクリックすると表示されます。

A

マウスを使った操作法で、画面上でマウスポインタ(矢印)がファイルのアイコンなどに重なっている状態で、マウスのボタンを押(クリック)しながらマウスを移動させること。画面上のシンボルを仮想的に「引きずる」操作法からドラッグと呼ぶようです。WordPressでは、メディア(画像)の追加などの操作で使用することがあります。

 

WordPressの設定・操作(中級)

A

プラグインは管理画面左のメニューから「プラグイン」「新規追加」で設定します。むやみに知らないプラグインをインストールしてしまうと、サイトの動作がおかしくなったり、重たくなったりしてしまうので、公式のプラグインまたは信頼できる業者が紹介しているプラグインを入れるようにしましょう。(弊社でおススメしているプラグインはこちら→ [あると便利なプラグイン])

A

前もってカテゴリーを作成しておきます。「投稿」「新規追加」の画面で右側に表示される「カテゴリー」で分けたいカテゴリーにチェックを入れます。カテゴリー作成ページにて「名前」というのは、ウィジェットで「カテゴリー」を選んだ際に表示されるカテゴリーの名前を指します。「スラッグ」というのは、URLにカテゴリー名を表示するためのもので、「http://ドメイン/archives/category/スラッグ名」となります。間の「archives」は「設定」「パーマリンク」にて設定できます。

A

管理画面「外観」→「ホームページ設定」から「ロゴの画像URL」に画像のURLを入れてページ下にある「設定を保存」をクリックしてください。

A

管理画面「外観」→「ホームページ設定」から「スライドショーの画像URL」に画像のURLを入れてページ下にある「設定を保存」をクリックしてください。

A

管理画面「外観」→「メニュー」から「メニューを編集」「メニューの名前」に“main_navigation”と入れると、メインメニューに反映されます。テーマによっては“sub_navigation”でサブメニューを設定することもできます。メニューの順番は、ドラッグで自由に変えられます。また親-子の設定もドラッグ一つで行えます。

A

管理画面「外観」→「ウィジェット」から、左のウィジェットパーツを、右側のウィジェットエリア名の場所へドラッグしていくだけ。細かな設定も行えます。

A

投稿機能の関連記事は、投稿画面右にあります「タグ」によって記事が関連付けられます。同じタグを設定することで、自動的に関連記事として紐づけされます。

A

ギャラリーやBLOG、お知らせといった記事分けはカテゴリー機能をつかっています。カテゴリーを作成する際にスラッグ名をそれぞれ「gallery」「blog」「news」とすることで表示の切り替えを行うことができます。(テーマによっては不対応のものもございます。)

A

記事一覧表示で表示されている画像は、サムネイル画像と呼ばれるもので、WordPressでは「アイキャッチ画像」の設定を行うことで反映されます。

A

コピーライト表示は自由に変更いただいて問題ありません。ただしコピーライト表示部分を変更する場合、テーマファイルphpを触りますので、表示画面がおかしくなったり、ページが表示されなくなったりされた場合には責任を負えませんのでご了承ください。編集を行う場合は「外観」「テーマ編集」から行えます。(やり方がわからない場合は、代行パックご依頼いただきその旨をお伝えください。)